番頭日記

大阪造幣局の桜の通り抜け

まいど!!道頓堀の旅館の番頭です。

ただいま大阪市内の桜も
あっちこっちが満開でございますが、
まだまだ大阪の桜のシーズンは終わりません。
大阪の4月のイベントで注目されるのは、
やっぱり浪速の春の風物詩
『大阪造幣局の桜の通り抜け』でございます。

今年(2010年)の『大阪造幣局の桜の通り抜け』の
開催日程も発表されました。

今年(2010年)の日程は
平成22年4月14日から4月20日までの7日間
平日は午前10時から午後9時まで、
土曜日・日曜日は午前9時から午後9時までだそうです。

2010040700290000.JPG
今回ご紹介している写真は
番頭が昨年に撮影したものになりますが、
桜がめちゃめちゃ近くで見れるんでっせぇ。

2010040700430000.JPG
大阪造幣局には今年(2010年)現在、
127品種354本の桜の木があるそうです。
そして毎年発表される今年(2010年)の桜の花は
「都錦(みやこにしき)」という桜の花だそうです。

2009041522210000.JPG
色とりどりのいろんな桜を楽しみながら、
大阪の桜のシーズンを満喫していただけると思いますんで。
ぜひこの時季に大阪にお越しになられるお客様は、
『大阪造幣局の桜の通り抜け』に行ってみてください。

てなことでほなまた。

カテゴリ: 大阪イベント情報 大阪観光情報 番頭おすすめ大阪観光

  • 2010年4月 7日

コメント & トラックバック

トラックバックURL : http://www.kaneyosi.jp/mtsys/mt-tb.cgi/66

このエントリへのトラックバック

... トラックバック(0)

コメントフォーム

コメントの投稿

 公開されません

* すべての項目が必須です。

ページの先頭へ戻る