番頭日記

大阪造幣局の桜の通り抜けの風景 2010

まいど!!道頓堀の旅館の番頭です。

大阪の桜のシーズンも現在開催中の
大阪造幣局の桜の通り抜けで最後でございますが、
道頓堀の旅館の番頭も昨日行って参りましたので、
2010年の桜の通り抜けの風景をご覧頂けたらと思いまっせぇ。

土曜日の久々のいい天気だけに
たくさんのお客さんが
桜の通り抜けに来れれてました。

今年の春は寒暖の差があったせいなのか?
桜の花がいつもより多かったような気がします。

2010041811480000.JPG

いろんな桜の木があって、桜の花の色も、桜の花の形も
さまざまものがあり、こんな間近で見ることが出来るんでっせぇ!!

2010041811470000.JPG

今年の桜に選ばれたのは、
『都錦(みやこにしき)』でございまして見事な咲きっぷりでした。

2010041714240000.JPG

今年(2010年)4月14日から始まりました
大阪造幣局の桜の通り抜けも
4月20日まででございますが、
もしこの時季に大阪へお越しになる機会がございましたら、
ぜひぜひ行ってみて下さい。

ちなみに当館(かねよし旅館)から大阪造幣局までは、
最短20分で行くことが出来まっせぇ!!
(桜の通り抜け期間以外の時期は、造幣局の見学が出来ます。)

大阪造幣局の桜の通り抜けは、
毎年開催時期が変更になります。
開催時期の発表は3月中旬ごろの予定です。

ほなまた道頓堀の旅館の番頭でした。

カテゴリ: フォトギャラリー 大阪イベント情報 大阪観光情報 番頭おすすめ大阪観光 番頭日記

  • 2010年4月18日

コメント & トラックバック

トラックバックURL : http://www.kaneyosi.jp/mtsys/mt-tb.cgi/70

このエントリへのトラックバック

... トラックバック(0)

コメントフォーム

コメントの投稿

 公開されません

* すべての項目が必須です。

ページの先頭へ戻る