番頭日記

通天閣

毎度!!道頓堀の旅館の番頭です。

大阪観光の定番でもございます『通天閣
皆さんはなんで『通天閣』っていうか? 
知ってましたぁ??

2010022001290000.JPG

通天閣』とは、
「天に通じる高い建物」という意味で
明治の初期に命名されたそうです。
現在の通天閣は2代目通天閣でして、
初代の通天閣は1903年(明治36年)に開催された
第5回内国勧業博覧会の会場跡地に、
上部がパリのエッフェル塔、下部の土台部分が凱旋門、
その2つを組み合わせたような建築物が『初代通天閣』でした。
イメージがつきますか? 通天閣に行けば分かりまっせぇ。

通天閣の高さは今となっては
それほど高いタワーではありませんが、
大阪の街を見渡すには意外と眺めはなかなかのものです。
大阪を代表する観光スポットでもございますので
ぜひ通天閣には昇っていってもらいたいですね。
番頭おススメです。

あと通天閣を見学後は、
通天閣周辺で大阪のダウンタウンを散策しながら、
ジャンジャン横丁で昔懐かしい大阪の雰囲気を楽しんで、
串カツのメッカでもある新世界で串カツ屋さんの
ハシゴをするのも良いと思いまっせっぇ。

またすぐそばに日本で3番目に開園をした天王寺動物園
一年中楽しめるプールもある世界の大温泉・スパワールドもございますので、
ふたりで大阪観光デートをするにも、
気の合う仲間やお子様連れのご家族で大阪観光を楽しむにも、
ええとこでございますのでぜひぜひいい計画を立てて楽しんでみて下さい。

てなことでほなまた。

当館から『通天閣』までは車で10分、
地下鉄で約15分で行くことが出来ます。

カテゴリ: 大阪観光情報 家族で楽しめる大阪情報 番頭おすすめ大阪観光

  • 2010年11月24日

コメント & トラックバック

トラックバックURL : http://www.kaneyosi.jp/mtsys/mt-tb.cgi/82

このエントリへのトラックバック

... トラックバック(0)

コメントフォーム

コメントの投稿

 公開されません

* すべての項目が必須です。

ページの先頭へ戻る