番頭日記

観梅の季節 大阪にも春が近づいてきた

まいど!!道頓堀の旅館の番頭です。

2月もあと少しとなって参りまして、
『三寒四温』っていう言葉にもありますように、
3日間寒い日もあれば、4日間ぐらい暖かい日もありで、
こんな気候になってくると番頭も春の訪れを感じに
大阪城公園に行くんでございます。

大阪城の梅は早い時は年末から咲く品種の梅もあるのですが、
今年の大阪はめちゃくちゃ寒かったので
1月に入ってから早咲きの品種の梅が咲いていました。

DCF00108.JPG

大阪の観梅の一番いいシーズンは、
これから(2月末頃ごろから)3月の中頃までは続きます。
番頭もいろいろと大阪のあっちこっちへ行くのですが、
とくに道頓堀の旅館の番頭がおススメする観梅スポットは、
やっぱり"大阪城公園の梅林"です。

これからの時季の大阪城公園の梅林は、
ほんま梅の花の香りが良くて、
いろんな品種の梅の花も見れて、
また梅の花で満開の梅林園を
大阪城のお堀の上から見ると
ほんま見事なものです。
ほんま『大阪にも春が近づいて来たなぁ。』って感じです。

てなことでこの観梅の季節に
小さな春を見っつけにぜひ大阪城公園に行って見てください。
ほなまた道頓堀の旅館の番頭でした。

カテゴリ: フォトギャラリー 大阪観光情報 番頭おすすめ大阪観光

  • 2011年2月25日

コメント & トラックバック

トラックバックURL : http://www.kaneyosi.jp/mtsys/mt-tb.cgi/86

このエントリへのトラックバック

... トラックバック(0)

コメントフォーム

コメントの投稿

 公開されません

* すべての項目が必須です。

ページの先頭へ戻る