番頭日記

中之島公園バラ園

まいど!!道頓堀の旅館の番頭です。

6月に入り雨の日が続きますが・・・
ちょっと晴れの日があると緑があふれる公園を
散歩するのが気持ちいいんですよね。

さて今日ご紹介するのは中之島公園のバラ園でございます。

DCF00035.jpg

中之島公園は明治24年(1891年)、
大阪市で初めて誕生した公園で、
堂島川と土佐掘川にはさまれた延長約1.5km、
面積10.6haの緑あふれる都心のオアシスなんでございます。
中央公会堂、府立中之島図書館などの歴史のある建築物があり、
緑に映え、水の都・大阪を感じさせる美しい景観を見せてくれるんです。
そんな中之島公園のバラ園のたくさんのバラがめっちゃキレイんですよ。

DCF00037.jpg

中之島公園のバラ園は2009年にリニューアルされ
約310品種、およそ3,700株のバラが咲き誇るんです。
時季は5上旬 ~ 6月上旬ですので
もっと早い時期に行けばもっとキレイんですが・・・でもでもキレイですよ。

DCF00039.jpg

DCF00062.jpg

< 2011年6月4日現在 >

雨の多い季節だけにちょっとした晴れ間に
中之島公園で気持ちいい散歩をしてみて下さい。
ほなまた道頓堀の旅館の番頭でした。

☆当館からのアクセス
大阪市営地下鉄「日本橋駅」より「北浜駅」下車
当館より約18分で行くことが出来ます。

カテゴリ: 大阪イベント情報 大阪知っとこ情報 大阪観光情報 番頭日記

  • 2011年6月 5日

コメント & トラックバック

トラックバックURL : http://www.kaneyosi.jp/mtsys/mt-tb.cgi/93

このエントリへのトラックバック

... トラックバック(0)

コメントフォーム

コメントの投稿

 公開されません

* すべての項目が必須です。

ページの先頭へ戻る