番頭日記

七月大歌舞伎 大阪松竹座

まいど!!道頓堀の旅館の番頭です。

七月に入りましてすでに汗がダラダラ流れる気候でございますが、
道頓堀川の水辺に行きますと少しはマシな・・・
でも正直ちょっと気分的なものだけかも知れませんが。

さてさて涼しいところで観劇を見るのも
大阪の夏の余暇を楽しむひとつかも知れません。

先日(平成23年6月29日)ですが、
大阪の夏の始まりを告げる恒例行事、
大阪道頓堀の夏の風物詩でございます
七月大歌舞伎の船乗り込みがありました。

DCF00027.jpg

ほんま天気も良くたくさんお客さんが七月大歌舞伎に出られる
歌舞伎役者さんを見に道頓堀戎橋に集まってはりました。

DCF00008.jpg

そしてその大阪道頓堀の夏を華やかに彩る
七月の恒例の夏芝居でもございます
『七月大歌舞伎』は大阪松竹座で
平成23年7月3日(日)から7月27日(水)まで見ることが出来まっせぇ。

大阪道頓堀でええ夏過ごしましょ~!!
ほなまた道頓堀の旅館の番頭でした。

<当館から大阪松竹座までのアクセス>
徒歩5分でございます。

カテゴリ: 大阪イベント情報 大阪観光情報 番頭日記

  • 2011年7月 6日

コメント & トラックバック

トラックバックURL : http://www.kaneyosi.jp/mtsys/mt-tb.cgi/96

このエントリへのトラックバック

... トラックバック(0)

コメントフォーム

コメントの投稿

 公開されません

* すべての項目が必須です。

ページの先頭へ戻る