番頭日記

ギャルみこし 天神祭女性神輿

まいど!!道頓堀の旅館の番頭です。

明日、7月24日からいよいよ天神祭りが行われるのですが、
その前の日、今日7月23日でございますが
大阪夏祭りシーズンの風物詩のひとつ
ギャルみこしの巡行が行われます。

ギャルみこしは1981年から行われている
今では天神さんの夏祭りの始まりを
盛り上げる恒例行事でもございます。

P1050077.JPG

ギャルみこしの本来の正式名称は、「天神祭女性神輿」だそうで、
毎年ユニークな選考会で選ばれた女性たちが重い神輿を担いで
日本一長い商店街といわれる天神橋筋商店街 ~ 大阪天満宮まで
にぎにぎしく粋のいい巡行をします。
みこしギャルが着るハッピは、
赤・白・青・の3色と石組み模様でデザインされていて、
赤は「女性の元気さ」、白は「女性の清潔感」、
青は「大川の水のイメージ」をそれぞれ表し、
そして石組み模様は「大阪城の石垣」がイメージされているそうです。

番頭も毎年この日は宗右衛門町の夏祭り2日目とかち合うので、
時間をみつけていきたいのですが、
トホホ・・・なかなか時間が合わず行けません。
でも毎年気になる夏のイベントでございます。
また見に行きたいなぁ~。
てなことでほなまた。

カテゴリ: フォトギャラリー 大阪イベント情報 大阪知っとこ情報 大阪観光情報 番頭日記

  • 2011年7月23日

コメント & トラックバック

トラックバックURL : http://www.kaneyosi.jp/mtsys/mt-tb.cgi/98

このエントリへのトラックバック

... トラックバック(0)

コメントフォーム

コメントの投稿

 公開されません

* すべての項目が必須です。

ページの先頭へ戻る