番頭日記

キッザニア甲子園へ家族で行こう

まいど!!道頓堀の旅館の番頭です。

お休み時期に子供をどこかに連れて行こうと思うのですが、
子供も大きくなるに連れて、
自分の行きたいところがいろいろあるようです。
番頭が「どこに行きたい」と聞きますと・・・
最近は「キッザニア甲子園」に行きたがります。

キッザニアはいろいろなお仕事の体験が出来るテーマパークです。
お仕事をすると「キッゾ」というキッザニアで使える通貨をお給料としてもれえます。

キッザニアに初めて家族で行きますと
番頭家族の場合、
お母さんはカメラを片手に、
お父さんはビデオを片手に、
子供を追っかけますね。
さて皆さんのところはどうですか?

P1240094 (2).JPG

ほんまいろいろな職業がございます。

P1240044.JPG

この写真は宅急便ですね。
ユニホームも本物そっくりでちゃんときまってますね。

P1240006.JPG

こちらはテレビ局です。
アナウンサーの担当があったり、
カメラマンや裏方のスタッフの担当があったりで、
同じお仕事でも担当によって体験する内容が違うので、
もう一度違う担当をやりたくなるお仕事もあります。

P1240010.JPG

こちらは飲料系の会社のお仕事ですね。
フード系のお仕事はとくに人気がありますねん。

こんな感じで他にも、
消防士やスチュワーデス、警察官、ファッションモデル、カメラマンなど、
90種類ぐらいのお仕事や習い事・サービスがあるんですわぁ。
お父さん、お母さんも子供を追っかけるのが大変です。

でもある程度の時間が経ちますと、
お父さん、お母さん、交代しながら、
お父さんはキッザニア内のパソコンのある休憩室へ、
お母さんはお隣の商業施設、ららぽーと甲子園へと、
キッザニアに入場すると子供たちは5~6時間遊べるのですが、
意外とあっという間に時間が経ってしまいます。

そんなことで子供のいろんな笑顔が楽しめる
キッザニアへ家族で行ってみませんか?
てなことで、ほなまた道頓堀の旅館の番頭でした。

☆道頓堀川畔かねよし旅館からキッザニア甲子園までのアクセス
当館から近鉄日本橋駅まで徒歩3分
日本橋駅から近鉄・阪神なんば線(三宮行き)で甲子園へ約30分。
甲子園駅よりららぽーと甲子園(キッザニア甲子園)まで徒歩約10分。

キッザニア甲子園に行って、大阪道頓堀でお泊りをお考えなら、
道頓堀川畔かねよし旅館のファミリープランがおすすめ!!

カテゴリ: 大阪観光情報 家族で楽しめる大阪情報 滞在型広域観光 番頭おすすめ大阪観光 番頭日記

  • 2011年8月 7日

コメント & トラックバック

トラックバックURL : http://www.kaneyosi.jp/mtsys/mt-tb.cgi/104

このエントリへのトラックバック

... トラックバック(0)

コメントフォーム

コメントの投稿

 公開されません

* すべての項目が必須です。

ページの先頭へ戻る