番頭日記

夏休みの宿題

まいど!!道頓堀の旅館の番頭です。

子供たちの夏休みもあとちょっと。
この時期になると子を持つ親としては
「もう夏休みの宿題、終わったかぁ。」って聞いてしまいます。

夏休みの宿題は早く終わらす派でしたか?
それともギリギリまで夏休みの宿題をやってる派でしたか?

道頓堀の旅館の番頭はギリギリまで夏休みの宿題をやってる派でした。
たくさん夏休みの宿題がある中で、
結構大変なのが自由研究、自由課題ですね。

そんな夏休みの自由研究や自由課題に適した
いいお題を見つけられる施設を今日はご紹介したいと思います。

P1100026.JPG

まずは大阪市立科学館
ここはプラネタリウムや科学についてのいろいろな展示物があるのですが、
子供でも楽しく、わかりやすく科学が学べる施設なんです。
とくに夏休みシーズンは催しもので、
サイエンスショーなんかやってますので
夏休みの宿題の自由研究のヒントになるかも知れませんね。

次は咲くやこの花館です。

P1001279.JPG

この咲くやこの花館は1990年4月から9月に開催された
EXPO'90「国際花と緑の博覧会」で大阪市のパビリオンとして建設され、
この施設では熱帯から乾燥地帯、高山、極地圏までの、
地球上のさまざまな気候帯に生育する植物約2600種、約15,000株を
温室、冷室8つのゾーンにわけて栽培展示している総合植物館なんです。
植物をテーマに自由研究をするならここでっせぇ。

まだまだありますよ。

DVC00258_M.JPG

ここは大阪長居公園にございます大阪市立自然史博物館です。
「大阪市立自然史博物館」って施設の名前は硬そうな感じですが、
いざ行ってみるとなかなか迫力のある標本から大阪の自然史までが分かる
大人でも「へぇ~」って口を開いて見てしまう展示物がたくさんある博物館なんです。
子供にとっては夏休みの自由研究にもいいですし、
夏休みの宿題に関係なくてもためになる博物館でございまっせぇ。

夏休みシーズンだけ子供さん向けのイベントをやってたりもしますので、
お子様連れで大阪観光に家族旅行で来られるお客様には
意外と穴場的大阪観光スポットかも知れません。
でも夏休みももう終わりなので・・・
もっと早くに紹介しとけば良かったですかね。

てなことで夏休みの自由研究、自由課題がまだの方は
明日にでも行ってみてくださいでっせぇ。
ほなまた道頓堀の旅館の番頭でした。

カテゴリ: 番頭日記

  • 2011年8月27日

コメント & トラックバック

トラックバックURL : http://www.kaneyosi.jp/mtsys/mt-tb.cgi/109

このエントリへのトラックバック

... トラックバック(0)

コメントフォーム

コメントの投稿

 公開されません

* すべての項目が必須です。

ページの先頭へ戻る