番頭日記

彦八まつり 2011

まいど!!道頓堀の旅館の番頭です。

9月に入りましてまだまだ残暑を感じる日々が続いておりますが、
でも番頭は9月に入っただけで気分は、もう秋モードでございますぅ~。
食欲の秋でしょう、スポーツの秋でしょう、音楽の秋でしょうと、
これからの秋!!ほんまいろんな秋の楽しみ方がございますがぁ・・・
大阪ミナミの秋の楽しみ方は、まずこれから始まるんとちゃいますかねぇ~。

9月の第1土曜日、日曜日といいますと
秋のイベント第1弾!この日は落語家さんのお祭り!!
落語家さんのファン感謝デーでもある
"彦八まつり"でございます。
(今年は台風の影響で9月4日のみの開催予定)

彦八まつりは、大阪落語の始祖・米沢彦八の名を後世に残すために
彦八が活躍した生國魂神社の境内に『彦八の碑』を建立した
翌年から始まりました。

彦八まつりは年に一度、上方落語の皆さんが生國魂神社に集まって、
上方落語ファンをはじめ、一般の方々と交流を深めるイベントで、
大阪の伝統芸能として身近な上方落語を広くアピールし、
更なる発展と後世への継承を目的として"彦八まつり"は
毎年9月の第1土曜日、日曜日に開催されています。

P1070012.JPG

落語家おもしろ屋台や種々の芸能の奉納など
生國魂神社の境内のあっちこっちで楽しめまっせぇ。

P1000527.JPG

上方落語のマスコットキャラクター
彦八君にも会場で会うことができまっせぇ。

彦八まつりが開催される
生國魂神社は、近鉄大阪上本町駅から西へ徒歩5分、
地下鉄谷町九丁目駅から南へ徒歩3分でございます。

"年に一度の落語家によるファン感謝デー"である彦八まつり!!
落語ファンの方もそうでない方も、
ぜひ大阪の秋のまつり第1弾の
彦八まつりを楽しんでみてはいかがでしょうか。
(2011年度は台風の影響で9月4日のみの開催予定)

てなことでほなまた道頓堀の旅館の番頭でした。

☆道頓堀川畔かねよし旅館からのアクセス
当館より彦八まつりが開催される生國魂神社まで徒歩で15分です。

カテゴリ: 大阪イベント情報 大阪観光情報 番頭日記

  • 2011年9月 2日

コメント & トラックバック

トラックバックURL : http://www.kaneyosi.jp/mtsys/mt-tb.cgi/110

このエントリへのトラックバック

... トラックバック(0)

コメントフォーム

コメントの投稿

 公開されません

* すべての項目が必須です。

ページの先頭へ戻る