番頭日記

水都大阪フェス2011

まいど!!道頓堀の旅館の番頭です。

『水の都・大阪』とも言われますが、
皆さんはどんなイメージをもってはりますか?
番頭にとっては川沿いのある旅館でございますので、
まさに『道頓堀川』が『水の都・大阪』なんでございますが・・・

実は大阪の中心部は川で囲まれた水の回廊になっておりまして、
そんな水辺を魅力的に使いながら、
水辺を中心としたまちに誇りと愛着を持っていこう!!といったイベントが、
水都大阪フェス2011でございます。

10月初旬からいろいろなイベントが開催されているのですが、
今日ご紹介するのは中之島公園での風景でございます。

DCF00121.jpg

中之島公園のバラ園も秋の見ごろでございまして、
バラの花のいい香りが公園一円で感じられまっせぇ。

そしてあの愛くるしいラバー・ダックが中之島公園に戻ってきました。

DCF00192.jpg

ラバー・ダックの展示は10月22日~30日までです。

そして大阪中之島公園を舞台に水辺の魅力を発信する
おおさかカンブァス推進事業のアート作品の展示もされてますので
秋の深まりつつある大阪中之島で芸術の秋を楽しんでみてはいかがでしょうか。

DCF00175.jpg

この作品は「テレ金」だそうです。
テレフォンボックスの中に金魚!!なんか不思議。

DCF00052.jpg

大阪中央公会堂の前では
大阪グランマルシェ「ほんまもん」が開催されております。
近畿各地の旬のおいしいもんが集まってまっせぇ。

そんなこんなでまだまだいろいろなイベントが
各地で開催されている「水都大阪フェス2011」
他のイベントについては
http://www.osaka-info.jp/suito2011/  へアクセス!!

ではでは道頓堀の旅館の番頭でした。

カテゴリ: 大阪イベント情報 大阪観光情報 家族で楽しめる大阪情報 番頭おすすめ大阪観光 番頭日記

  • 2011年10月22日

コメント & トラックバック

トラックバックURL : http://www.kaneyosi.jp/mtsys/mt-tb.cgi/117

このエントリへのトラックバック

... トラックバック(0)

コメントフォーム

コメントの投稿

 公開されません

* すべての項目が必須です。

ページの先頭へ戻る