番頭日記

宝恵駕行列 2012

まいど!!道頓堀の旅館の番頭です。

本日(1月9日)から今宮戎神社で『えべっさん』が始まりました。
また今日はイベントが多い日で、
えべっさんに行く方だけでなく、
成人式を迎えられた若者や
とんど焼きで正月飾りを焚き上げするため神社に行く方など、
大阪ミナミの街はたくさんのお客さんで賑わっておりました。

そして明日は大阪ミナミの冬の風物詩、
また伝統行事でもある『宝恵駕行列』が行われまっせぇ!!

DCFh00026.jpg
(写真は過去の風景のものを使用しております。)

道頓堀の旅館の番頭も
大阪ミナミの街の一員として参加するのですが、
やっぱり毎年楽しみなのが・・・

DCF00030.jpg
(写真は過去の風景のものを使用しております。)

今年はどんな方が宝恵駕に乗られるかですねぇ。
毎年芸妓さん、文楽人形、松竹新喜劇、松竹芸能、
吉本興業、OSK日本歌劇団の皆さんや芸能人の皆さん、
スポーツ界の方たち、福娘さんたちが
参加してほんまに華麗でぎにぎしい行列となって
今宮戎神社へと参ります。

宝恵駕籠行列の歴史は
200年ぐらい前からでございまして、
大阪ミナミの芸妓衆が派手に駕籠をくり出して、
今宮戎神社へ参詣したことに始まりました。
宝恵駕行列の最盛期は
明治・大正・昭和の戦前と続いてきて、
その頃の行列は百挺ものカゴが華麗さを競ったと言われています。
そして宝恵駕行列には芸妓をはじめ、
ときの著名人の方々が行列に加わり、
盛大に賑わった宝恵駕行列だったそうです。

宝恵駕行列は昼だけではありません。
夜もあるんでっせぇ!!
夜の宝恵駕行列は地域四商店街(道頓堀商店会、戎橋筋商店街、
心斎橋筋商店街、宗右衛門町商店街)で商売繁盛を願い
地元を代表する福娘さんによる夜の祈願行列をしますねん。

DCF00009.jpg
(写真は過去の風景のものを使用しております。)

明日は宝恵駕行列!!
ほんまにぎにぎしい活気のある大阪ミナミにおこしやす!!
てなことでほなまた。

今宮戎神社へは当館から徒歩で約25分。
公共交通機関を利用して15分ぐらいで行くことが出来ます。

カテゴリ: 大阪イベント情報 大阪知っとこ情報 大阪観光情報 番頭おすすめ大阪観光 番頭日記

  • 2012年1月 9日

コメント & トラックバック

トラックバックURL : http://www.kaneyosi.jp/mtsys/mt-tb.cgi/127

このエントリへのトラックバック

... トラックバック(0)

コメントフォーム

コメントの投稿

 公開されません

* すべての項目が必須です。

ページの先頭へ戻る